結婚式の二次会は高い二次会になっても良いのでしょうか?

結婚式の二次会は高い二次会の方が良いです。

 

結婚式の二次会をやる時に会費が高い二次会になっても良いかと迷ってしまう人もいるかと思います。
確かに二次会は基本的に会費が安いに越した事はないです。

ですが、結婚式の二次会の会費の場合は他の二次会の会費と同じように考える事はないです。
なぜなら結婚式の二次会とそれ以外の二次会は明らかに違うからです。

それはどういう事かというと、普通の二次会は一次会自体そこまで重要なイベントでない事が多いですが、結婚式の場合は新郎新婦にとっては一大イベントになります。

そして、結婚式の二次会の場合は一次会にこれなかった人がお祝いするための場でもあります。
ですから、いくら二次会と言っても結婚式の二次会の場合は高い二次会になっても全く問題がないです。

というよりも問題がないというよりは結婚式の二次会の場合は高い二次会にした方が良いです。
なぜなら、結婚式の二次会の場合は高い二次会にしないと逆にあの新郎新婦の二次会はショボかったと
こっそり噂される事もあるからです。

もちろん、二次会に参加する人にとってはどんな二次会であっても会費が安いに越した事はないです。
ですが、結婚式の二次会の場合は二次会の会費を安くして二次会をショボくする方がリスクが大きいです。

なので、二次会の中でも結婚式の二次会は特に安い会費の二次会にしない方が良いです。
そうしないと高い二次会をやるのは難しいのでどうしても会費が上がってその分二次会の参加者にとっては、決して喜ばしい事はないです。

ですが、結婚式の二次会の場合は二次会の参加者を楽しませるためにやる二次会ではありません。ですから、二次会の会費が多少高くなっても結婚式の二次会は良いです。

むしろ、安い二次会にしてしまった方が一生文句を言われるリスクがあると思った方が良いというのがあります。
なので、結婚式の二次会の場合は敢えて高い二次会をやるぐらいの気持ちでちょうど良いです。

その方が良い二次会だったという風に思われる事が多いです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment are closed.

関連記事


ランキング